オプティックオベロン

度付きクリップオンメガネ(ディグリーフリップ)とは?


【ディグリーフリップ ¥8,000+レンズ代+消費税】

ディグリーフリップとはメガネの上につけるオーダーメイドの度付きクリップオンメガネです。
当店ではオーダーメイドで、お持ちのフレームにピッタリのディグリーフリップをお作りします。

通常のメガネに取り付けることで、「複式の跳ね上げメガネ」になります。
*フルリム(枠が全部ある)フレームのレンズを外した上に取り付ければ「単式の跳ね上げメガネ」としても使えます。

*画像は跳ね上げメガネ研究会からお借りしました。
↑複式の跳ね上げメガネに早変わり!

また、跳ね上げメガネに取り付ける「スーパー複式跳ね上げメガネ」としてもお使いいただけます。(スーパー複式の場合は跳ね上げメガネの構造により取り付けられない場合もあります。)

*画像は跳ね上げメガネ研究会からお借りしました。
↑スーパー複式の跳ね上げメガネに早変わり!

老眼が始まってくると、単焦点レンズではどうしても、見にくいところが出てきます。
また、遠近両用レンズをお使いの場合でも、より近くを見たい場面や、上方を近距離で見なければならないお仕事をされているかたもおられます。(遠近両用レンズは構造上、近距離はレンズの下のほうで見るように設計されています。)

例えば、こんな場合
・電気工事や内装工事などのお仕事の時に、上方を近距離で見たい!
・細かい仕事や趣味の時に、作業距離にあった度数で楽に見たい!
・丸メガネには既成のフォローグラスが取り付けられない!
・いらないときは外したい!

そんな時にこのディグリーフリップが大活躍します。

常々、「不便だなー」「何とかならないかなー」と思っているかたは是非ディグリーフリップを使ってみてください。
上げ下げが大変スムーズで、仕事や趣味の幅が大きく広がります。

◆どんな場面でご使用になるかお知らせ頂ければ、最適の度数を検出いたします。
➡目的の距離を測ってきてください。
◆フレームが大きい場合には、レンズサイズを小さめに加工することもできます。
*フレームが大きいと、同じサイズにレンズを削ると重くなると同時に、レンズの直径が足りず特注料金が発生する場合があります。
その場合には耳側の必要のない部分をなくして加工することができます。

↑レンズサイズを小さめに加工

↑跳ね上げ時

枠をお預かりして約一週間ほどで出来上がります。
ディグリーフリップに取り付けるレンズは、度数によっておすすめするレンズの種類が異なりますが、非球面設計のレンズのほうが適していますので、合計で¥20,000位~となります。


度付きカラーレンズを取り付けることもできます。

いろんなサンプルカラーの中からお選びいただけます。


↑10%フルカラー


15%フルカラー


↑機能カラー


↑サングラスカラー

*上記のサンプルカラー以外の濃度も可能です。


本体の色もいろいろ

ディグリーフリップ本体の色も選べます。(レンズ代は別途かかります)


↑ガンメタル(基本色)¥8,640(税込)


↑ゴールド ¥10,080(税込)


↑アンティークゴールド ¥11,700(税込)


↑アンティークシルバー ¥11,700(税込)


↑セミグロスブラック ¥11,700(税込)


↑デミブラウン ¥11,880(税込)


↑プラス1,080円(税込)で金具にチューブを付けることもできます。
チューブは2色で、ブラックまたはクリアです。
フレームに傷がつきにくく安定した取り付けができます。


関連情報


*画像は跳ね上げメガネ研究会からお借りしました。
ディグリーフリップについて詳しく知りたい方は跳ね上げメガネ研究会ディグリーフリップのページをご覧ください。